iPhoneは格安SIM事業者から買わずにアップルストアで買いましょう!

iPhone端末は事前に用意する必要あり|IIJmioへのMNP転入手続きまでにご用意を

投稿日:2019年1月10日 更新日:

 

IIJmioでiPhoneを購入することはできますか?
IIJmioではiPhone端末の取り扱いはしていませんが、格安SIM事業者から購入しない方が何かとお得ですよ!
みお

 

IIJmioではiPhone端末の取り扱いがないため、新しいiPhone端末でIIJmioを契約したい場合はご自身でiPhone端末を購入することになります。

ひと手間ではありますが、格安SIMサービスからiPhoneを購入すると若干割高な場合があるので注意が必要です。

むしろアップルの公式サイトで直接購入した方がお得なんですよ、ご存知でしたか?

 

実は自分でiPhone端末を購入した方が何かと嬉しいポイントがあるんですよ。
みお

 

ここではiPhone端末の賢い購入方法についてご紹介します。

 

\ 実施中のタイアップキャンペーン /IIJmio(みおふぉん)

iPhone本体を自分で調達する必要がある|IIJmioにはiPhoneの取り扱いがない

結論から言うとIIJmioではiPhone端末の取り扱いはしていないので、IIJmioから直接iPhoneを購入できません。

ただ一方で格安SIM事業者から直接購入するメリットもないのが現状で、むしろ格安SIM事業者から直接購入することには、いくつかデメリットが見受けられます

iPhone端末の購入方法については、下記でご紹介するデメリットを考慮したうえで検討していただければ嬉しく思います。

 

iPhone端末は高い買い物です。格安SIM事業者から購入するのは分かりやすいですが、それゆえ損してしまう恐れもあるので気を付けましょう。
みお

 

iPhone本体を自分で調達する必要がある|格安SIM事業者からiPhoneを購入するデメリット

現在いくつかの格安SIMサービスでは直接iPhoneを購入することができますが、その場合のデメリットを考えておく必要があります。

  • 最新のiPhone端末が選べない
  • iPhone端末の価格が割高
  • iPhoneに手厚い端末保証がつけられない

 

順々にご説明しますね。
みお

 

最新のiPhone端末が選べない

格安SIMサービスで取り扱いのあるiPhone端末は2~3年前に発売された機種しかありません。

それにも関わらず本体価格については最新のiPhone端末とそれほど差がありません

情報を処理するスピードやディスプレイの美しさ、カメラ性能の追加や向上などなど新しい端末でアップグレードされる性能の差は凄まじいものがあります。

それが1~2万円(分割払いで購入すれば1か月わずか830円ほど)の差しか無いのであれば、最新の性能が備わったiPhone端末を購入するのが得策と考えることは決して飛躍した考えではないと思います。

 

月々830円上乗せして最新のiPhoneが使えるなら、格安SIMサービスでiPhoneを買うのはちょっと損した気分になるかもしれませんね。
みお

 

iPhone端末の価格が割高

iPhone端末の種類にもよりますが、格安SIMサービスで販売されているiPhoneはアップル公式通販サイトで売られている同じタイプのiPhoneよりも本体価格が割高な傾向があります。

最初のデメリットとして挙げた「最新のiPhoneが選べない」ことも併せて考えると、踏んだり蹴ったりな話ですよね。

 

旧型iPhoneでしかも公式通販サイトより割高となると、格安SIMサービスでiPhoneを買う理由ってあるんでしょうか・・・
みお

 

iPhoneに手厚い端末保証がつけられない

格安SIMサービスでiPhoneを購入する際に、アップル公式の手厚い端末保証サービス「AppleCare+ for IPhone」をiPhoneにつけることができないことこそ、当サイトがiPhoneは自分で購入した方が良いと考える理由です。

特に「画面割れ」や「水濡れ」といった過失や事故によってiPhoneを損傷してしまうことは、誰にでも十分起こり得る事態だと思います。こうした損傷に対するiPhoneの修理料金はアップル公式の端末保証サービス「AppleCare+ for IPhone」に加入している場合と未加入の場合でかなりの差があります

 

この点については「AppleCare+ for IPhone」について触れながら、次の項目で説明していきますね。
みお

 

iPhone本体を自分で調達する必要がある|iPhone購入時にアップル公式の端末保証サービスに加入しましょう!

iPhoneはアップルストア(公式通販サイトを含む)で購入するのがおすすめです。

同時にアップル公式の端末保証サービス「AppleCare+ for iPhone」に加入しておけば、長期間安心してiPhoneを使い続けられますよ。

 

アップル公式の端末保証サービス「AppleCare+ for iPhone」

iPhoneを端末保証などがつけられるアップルケア

「AppleCare+ for iPhone」とはiPhoneに手厚い端末保証をはじめ様々なサポートをつけられるアップル公式の端末保証サービスで、端末にもよりますが14,800円(税別)から加入することができます。

詳細な保証内容はアップル公式サイト「AppleCare+ for iPhone」をご覧いただきたいと思いますが、ここでは保証内容で特に重要な「iPhoneの修理料金」に注目してご説明しましょう。

 

「AppleCare+ for iPhone」に加入済み・未加入それぞれの修理料金は下記のようになっています。
みお

 

「AppleCare+ for iPhone」未加入:iPhone修理サービス料金

モデル 画面破損のみ その他の損傷
iPhone XS MAX 37,400 67,800
iPhone XS 31,800 62,400
iPhone XR 22,400 45,400
iPhone X 31,800 62,400
iPhone 8 Plus 19,400 45,400
iPhone 8 16,800 39,800
iPhone 7 Plus 19,400 39,800
iPhone 7 16,800 36,400

 

「AppleCare+ for iPhone」加入済:iPhone修理サービス料金

モデル 画面破損のみ その他の損傷
全モデル 3,400 11,800

 

「画面割れ」の場合、「AppleCare+ for iPhone」に加入していれば全モデル一律3,400円で済みますが、未加入だと一番安いiPhone 7・iPhone 8でも16,800円(価格差13,400円)、最高額だとiPhone XS MAXで37,400円(価格差34,000円)にもなります。

「その他の損傷」の場合はもっと深刻で、加入していれば全モデル一律11,800円で済み、一方未加入だとiPhone 7・iPhone 8で36,400円(価格差24,600円)iPhone XS MAXで67,800円(価格差56,000円)と高額です。

こうした価格差を目の当たりにすると「AppleCare+ for iPhone」の保証がいかに手厚いかがお分かりいただけると思います。

 

万が一に備えるなら「AppleCare+ for iPhone」に加入しましょう!

ご紹介したような割安な料金で修理してもらうには「AppleCare+ for iPhone」に入る必要がありますが、格安SIMサービスでiPhone端末の購入と同時に「AppleCare+ for iPhone」に加入できる事業者は一社もありません

「AppleCare+ for iPhone」は購入時にiPhone端末と一緒に分割払いにすれば月々617円ほどになるので支払えない額ではありませんし、どんな事態にも適切かつスピーディーに対応してくれる「安心感」を買うと考えれば、支払えない額ではありません。

しかも「AppleCare+ for iPhone」に加入していれば電話や実店舗でのサポートも充実しているのはもちろん、イヤホンなどの付属品も保証してくれて、バッテリー交換を無料で行ってくれたりもするので、iPhoneユーザーなら入っておいて損はありませんよ!

 

一度でも修理すればほぼ元も取れるので、月々617円で「安心」が買えるならアリだと思いませんか?
みお

 

iPhone本体を自分で調達する必要がある|まとめ

iPhoneは格安SIM事業者から買わずにアップルストアで買いましょう!

「iPhone本体はMNP転入の際に用意する必要がある|iPhoneはアップルストアで買うのがお得」と題して、iPhoneを格安SIMサービスで買うことのデメリットやiPhoneをアップルストアで購入して「AppleCare+ for iPhone」に加入することのメリットなどについてご紹介しました。

 

iPhoneは自分で購入して「AppleCare+ for iPhone」に加入するのが安心♪

格安SIMサービスでiPhoneを購入する際、アップル公式の端末保証サービス「AppleCare+ for iPhone」に加入することはできません。

「AppleCare+ for iPhone」は月600円ほどで手厚いサポートが受けられるサービスで、万が一に備えるならiPhoneユーザー必須の端末保証サービスですから、格安SIMサービスからiPhoneを直接購入することは避けた方が無難でしょう。

iPhoneを購入する際は、ぜひアップルストアに足を運んでほしいと思います。

(もちろん「アップルストア」は公式通販サイトでもOK!)

 

自分でiPhone端末を購入することは間違いなくひと手間ですが、安心して長期間iPhoneを使えるメリットを考えれば、この”手間”には価値があると思いますよ!
みお

 

\ 実施中のタイアップキャンペーン/IIJmio(みおふぉん)

 

IIJmioのことがサクッと分かる「まとめ記事」あります♪

格安SIMサービスを検討するうえで気になることってたくさんありますよね。

当サイトでは、そんなお悩みにお応えする回答全部入りの「IIJmio特集記事」をご用意しています。IIJmioについて一通り知ることができる内容になっているので、IIJmioが気になってる方も、検討中の方も、ぜひぜひ目を通してみてください♪

IIJmioに関する悩みは特集記事でサクッと解決!
みお

IIJmio(みおふぉん)
IIJmio(みおふぉん)

Copyright© iPhone x IIJmio|格安SIMにMNP転入して安くiPhoneを使う方法 , 2019 All Rights Reserved.